頑張る主婦を応援! 育児と家事と自分の時間 両立生活情報サイト

 シンプルだけど意外に時間のかかるクッキー。
一つ一つの工程を時間短縮をして簡単に作るクッキーをご紹介


生地作りの時短のために、寒い時期のバターは硬いので早めに冷蔵庫から出し柔らかくしておくことは必須。


時間がない時は、時短をするなら見た目よりも味と速さが勝負。

  • 何種類の味の生地でクッキーを作らない。
  • 型抜きは一抜きで一番面積を取れる形にする。


急速冷却の出来るアルミ板を使って、冷蔵庫で30分寝かせる工程を冷凍庫で5分に時短。

シンプルチョコクッキー

材料(チョコ味)

バター(やわらかくしたもの)   60g
砂糖   50g
溶き卵   M1/2個分
バニラエッセンス   少々
薄力粉   110g
ココア   10g

レシピ

  1. やわらかくしたバターと砂糖を白っぽくなるまで練り混ぜる。
  2. 溶いた卵を少しずつ加えてよく混ぜ、バニラエッセンスを加える。
  3. 薄力粉とココアををふるいに入れて、サックリと混ぜる。粉けがなくなれば、ひとまとめにする。
  4. ラップに包み、四角にしてアルミ板に乗せて冷凍庫で5分以上ねかせる。
  5. オーブン皿に軽くバターをぬっておく。
  6. 4.の生地をラップとラップの間にはさみ、めん棒で5mmの厚さにのばす。
    (めん棒の両側に5mm厚さの割り箸などをおくとキレイにのばせます。)
  7. 好みの型で抜く。一度型で抜いた生地はまとめて、のばしては抜くことを繰り返します。
    (抜き型に粉をつけると抜きやすくなります。)
  8. 5.のオーブン皿に間隔をあけて並べる。
  9. 180℃で予熱しておいたオーブンで20〜40分やきます。加熱後、熱いうちにオーブン皿からはずして冷やします。
アンパンマンクッキー

材料(アイスボックスクッキー)

 子供用など、キャラクターの型抜きの中で最も時短が出来、簡単なのはアンパンマン。

  1. コップなどの円を使って型抜きし、鼻とほっぺも丸く型抜きします。
  2. オーブン皿に並べ、ほっぺと鼻に砕いた赤いあめ(グミでもOK)を入れ、そのまま焼きます。       
  3. 冷めてから、チョコペンで顔を書いたら完成。
アイスボックスクッキー

材料(アイスボックスクッキー)

こちらは形作るのにとても時間がかかるので、時間のある時にどうぞ。

バター(やわらかくしたもの)   60g
砂糖   40g
溶き卵   M1/2個分
バニラエッセンス   少々
薄力粉@   55g
薄力粉A   50g
ココア   10g

レシピ

  1. 作り方は上記のチョコ味クッキーと同じ。
    1.〜2.の後、半分に分けて一方に薄力粉@を加えてバニラ生地にする。
    もう一方には薄力粉Aとココアを合わせてふるい入れ、ココア生地にする。
  2. 好みの形にし、3cm角の長さ9cmの棒状にととのえ、ラップに包んでアルミ板の上に乗せて冷凍室で30以上冷やしかためる。
  3. ラップを取って、正方形の生地を十字に切り1.5cm角の細長い棒状を作ります。バター味とチョコ味を4本組み合わせ、6mm厚さに切ります。

おすすめ!お菓子・材料・製菓用クッキングツールのお店

キャラクターを作るにはこのお店♪

アレルギー患者である私が、アトピーを持つ我が子の為に選んだ商品をご紹介する、アレルギー専門のセレクト・ショップです

うちの息子もアトピーっ子。だからこそおすすめ、安心してお菓子を食べさせられることは母親としての最高の喜びでした。

簡単・手間なし!手作りおやつ・お菓子 Entries of this Category